読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

writing by シオ

あなたを引き込む謎のしお

マクロスF~サヨナラノツバサ~感想

⚠ネタバレ注意報⚠



読んで頂く、より
完全に個人の雑記です笑

OKな方のみレッツ スクロール⇊




順を追っていくと…まずは3人の言葉。

(全員フィナーレ後の心情なんだろうなー。)
(´-`).。oO



「歌は命だと思ってた」
過去形…限りあるって意味かな。
歌は死なないと最後に言い放てる強さを
シェリルが持った後の気持ちだろう。


「一緒にいられるって信じてた」
これも過去形。最後には互いに遠くにいるからなぁ…。ランカもシェリル同様、1人で孤独感に苛まれてたのかな。特別な力を持つのもランカ限定なんだし。
それでも最終的にはいくつもの
決断で強くなったと思うよ。


「何かを選ぶという事は何かを失うという事」
アルトは何を選び、失ったんだろう…
シェリルの愛を選び、ランカとの進展の可能性を失った?
人類の平和を選び、シェリルとの未来を失ったのかな?
…ランカとシェリルとの方が可能性は高いかなー、はっきりとはしないなぁー


次に出てくる紙飛行機、
確かに最後の紙飛行機と同じ動きをしている…
これが暗示で、
紙飛行機がアルトを示すのなら…

紙飛行機はシェリルのライブ会場(教会)へ飛ぶ。
次のシーンでウェディングドレス姿のシェリルを向かいに行くポニーテールのシェリル。

しかもこの2人、イヤリングをペアでつけてるし完全にアルトとシェリル!!
って事は、フィナーレの後
アルトは帰ってきてシェリルと結婚するって事なのか!?
おいしすぎる結末!!
この流れでいくと神父姿と噂のブレラは
ランカと結婚するんですよね(ブレラン派です)
期待してます、河森監督よ。

⇧ブレラの服

んで、ライブ会場にあったものは…
鳥の人を表す何かじゃないかなー



あとシェリルの選曲「禁断のエリクシア」!

うん、さすがシェリル。セクシーで
妖しい、どことなくかわいい。

チラッと暗い笑みは黒幕の暗示かな…
これはギャラクシー御一行だな、多分。

あとCGがふつくしすぎる!!めっちゃ映像綺麗や!!
もうホント好きだわマクロス

からのその後。
ライブ終わったシェリルの護衛してた
アルトが、ランカが来た途端隠れたのは面白かったわ~、さてなんで隠れたのかな((
 
 あとブレラカッコイイ!!
きたよ、噂の神父姿!
サングラス越しにでも、ブレラの視線までを書けてて細かい演出に萌えたわ~!
更にランカちゃんに釘付けになってるブレラとかもう最高ですスタッフありがとう。
さらに
「およしなさい、そんな男は」
なんて、ランカへの気持ち暴露しすぎてニヤけるわ!!

血色よくない、紫のアイシャドウ、低く響く声、最低限の行動でなんてスタイリッシュ!!
しかもアルトと話す時さえランカ側に向いてるとか好きすぎるんだろう…笑

アルトと話すランカに嫉妬するシェリル可愛い…。
セリフなしのノンバーバルコミュニケーションが上手く表現されてて、キャラの表情に翻弄されまくりでしたよー。
さすが河森監督。このこだわり好きや。

でもお茶目というか面白いのが
あの胸でビキニ姿でアルトと会いに行くランカだな。
しかもTV版の時より自信あり気のウィンク炸裂。
シェリルに負けじと「異性」をアピールするのが健気や…。
その後の慰安旅行で滲みでるキャラクターの性格とかの細かい演出すばらすぃー
さすがマクロス
ノンバーバルコミュニケーション至高!
心にくるなぁー
色んなシーンに忍ばせた曲。
曲とキャラの気持ちと関係、ストーリーの進展、暗示が絡みまくった…なのに変に目立たない…!


複雑に絡みあった要素こそマクロス
みどころだから、観た時ぜひ注目して観てみてね!すごく楽しいしハッとしますよ♪


それから、始まるランカのライブ!!
「虹色クマクマ」
CGの素晴らしさに心打たれるし、
ランカの可愛さに射止められ、
ステージの豪華さに目を見開き、
歌詞に救われたわ。
すごいすごい、って感動しすぎて
逆によく覚えてない笑

⇩ワンクリックであなたの耳が
至福の底へワープ~!(笑)
https://youtu.be/CLwA5PR5NRI

…さて、思ったよりかなり長くなったから
他のページへ続きますよ~


(この記事を見たあなたへ。
マクロスFって面白そうだなーって
思った人の為にリンク載せました~
人生に「楽しい時間」あなたへ届け!)



劇場版 マクロスF ~サヨナラノツバサ~ [Blu-ray]