読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

writing by シオ

あなたを引き込む謎のしお

モテすぎて困る方法


モテる秘密であの人を独り占めしませんか?

「全然モテない…」

「彼氏(彼女)欲しいなー」


って言っている人にこそ知って欲しい、

努力次第でモテるという現実を。


恋愛でモテるなんて簡単。あなたもそう思い始めるきっかけがあります!


※この記事は、比較的分かりやすさより
本質をクローズアップしています。

ですが、その分これを理解できれば
そこらの異性よりあなたがリードできる記事です。
◯。 ............................. 。◯。 ............................. 。◯

まずは根本的な所から。
なんで恋愛や人間関係って成立すると思いますか?



その答えは、欲(エゴ)。
人それぞれの欲望が鍵なのだと思います。


満たされたい自尊心、
自己肯定感、承認欲求などなど
自分以外の人から満たしてほしいものが
誰もが何かしらあって、それを上手く満たしてくれる相手だから一緒にいるのではないでしょうか。

それが、同性であれば友人。
異性であれば恋愛となるだけの事。
 
だから、
モテたいなら相手の欲求を見抜いて、上手く満たせばいいだけの話なのです。

そして、それは
大抵欠点やコンプレックスにあります。



例えば…
(´-`).。oO《時間にルーズなサンダースさん。

「またアイツ遅れてるよ…」
「サンダースには任せておけないな」

って日常で言われているサンダースを
落とす(fall in love)事を目標とします。
欠点はルーズな所。つまり信頼をえがたい人です。

そこで、
信頼を得られず落ち込むサンダースを、
さりげなく信頼してる感をアピールするのです。
何かをサンダースに頼んだ後言うのが
「サンダースだから任せたし、現に成功したね。
良かったよ、君に頼んで。」
あなたによって
信頼を得られた=欲求を満たせた
サンダースは喜び、そうしてくれたあなたを高い好感を示し始める。》

実際、私は信頼をあげて恋心を貰いました。
かなり信頼に飢えていた様で偶然ピンポイントで
欲求を満たせたのが理由です。

まぁ、もし付き合った場合
相手が何を欲しがるのかは目に見えていますが(笑)



この例の様に、
異性の欲求を満たす練習をしておけば
好きな人ができた時 上手く付き合えるでしょう。

ただ、異性に限らず
人間関係全般に適応するやり方なので
ぜひ使ってみて下さい。

あなたのつくりたい状況がより
すんなり作れてびっくりすると思いますよ。
(心理学を知っておくと楽です)